法人クレジットカードの使い方|カード選びの審査・申し込みサポート

HOME   >   法人クレジットカードの使い方

法人クレジットカードの使い方

カードイメージ画像 法人クレジットは非常に多岐に渡る使い方が期待できます。
会社で日常的に使用する備品や消耗品の購入、タクシーや飛行機などを利用する際の交通費の明確化、ガソリンを入れる際には割引が適用される、など現金を支払うよりもメリットに感じられる点もあります。

また、それ以外にも、ポイントの付与やキャッシュバックキャンペーンなど、多くの特典がついてくることもお得な理由の一つだと言えるでしょう。

充実した旅行傷害保険やショッピング保険も、あらかじめ付帯されていて困るものではありません。このような側面から見ても法人クレジットカードの優位性は大きいものと言えるでしょう。
ビジネス上で役立つ特典が盛り沢山ですが、詳細に関しては別項で説明します。

運用資産の明確化と透明化

上記のような、お得さを感じられること以外にも、会社で利用する経費の流れを明確にすることを狙いとして法人カードを導入する企業もあります。社員の不正利用がないように、経費の透明化を図る事は非常に重要なことです。

疑ってしまうことで、良い気分にはなる者は誰もおらず、社内の雰囲気やモチベーションにも悪い影響をもたらす懸念があります。

法人クレジットカードを導入し、自動的に経費の利用内容が透明になることは、経営者にとっても社員にとっても分かり易い仕組みが取り入れられ、余計な摩擦がなくなります。また、経理担当者の管理が簡単になるため、面倒だった経理作業の簡略化にも役立ち、人件費の削減にも効果的です。

法人クレジットカードを発行するまでの手順や業務実績の確認、審査書類の用意など、手間と時間は多少掛かってしまいますが、持っておいて損をすることはないアイテムと言えるでしょう。
期日による口座引き落としのため、すぐに経費を工面できないような場面にも強く、様々な支払いを一本化することも可能です。そのため、振込み手数料も大幅に削減することができます。


法人クレジットカードの特典とは!?

TOPページ