法人クレジットカードの申込み|カード選びの審査・申し込みサポート

HOME   >   法人クレジットカードの申込み

法人クレジットカードの申込み

法人クレジットカードを申し込む際には基本的に会社の代表者や個人事業主が申込みを行います。審査さえ通過すれば、例外として社員や役員が発行する事も可能なケースがありますが、一般的には代表者が行うことになっています。

利用枠は会社全体や部署全体、もしくはカード使用を社員1名ごとに設定する事が出来ます。
大切なことは、会社の規模や利用目的などを考慮し、適切な法人クレジットカードに申し込むことです。法人クレジットカードを導入する事で、経費の支払いや清算業務の簡略化を行う事が可能となり、利用した経費の明確化や透明化を図ることができます。

申込みの際に必要なもの

お金のイメージ 法人クレジットカードを申し込む時は申込書と登記簿謄本が必要になります。

インターネット上から申し込む事で、様々な特典やキャンペーンを受ける事ができるので、申込みの際には、インターネットを利用して事前に隅々まで調べておく事をお勧めします。また場合によっては四半期決算の提出を求められる事もあるので、留意しておきましょう。

法人クレジットカードの審査を通る為には、少なからず経営状態が黒字である事、また会社創立から3年~5年ほど経過している事も重要です。カード会社によっては、これらの条件が緩めに設定されており、例外的に通る場合もありますが、基本的には黒字経営と会社の運営期間がキーポイントになることを覚えておきましょう。

法人クレジットカードは、発行まで手続きや手間が必要となりますが、持っているメリットは計り知れないものがあります。


法人クレジットカードの使い方とは!?

TOPページ