法人クレジットカードとは?|カード選びの審査・申し込みサポート

 
HOME   >   法人クレジットカードとは?

法人クレジットカードとは?

法人クレジットカードは別名「コーポレートカード」とも呼ばれるカードで、一般的に個人に対して発行されるクレジットカードと異なり一定以上の規模を持つ会社、もしくは個人事業者に対してのみ発行されるクレジットカードです。

当然、個人に対して発行されるクレジットカードとは比較にならないほど利便性に優れているため、企業の規模に問わず、多くの法人で利用されており、個人事業者からも好評を得ています。
年会費が高めに設定されているという懸念点があるものの、国内や海外への移動時やETCカード利用時には優れた威力を発揮するカードとして高い注目を集めています。

部署別に発行することも可能

大きな企業になると、管理の関係上いくつかの部署に分かれていますが、法人クレジットカードの多くは、 部署ごとにカードを発行する事ができるため、使用された経費の管理が簡略化され、透明化を図ることも可能です。同時に、経理を担当する人件費を削減する事ができるので、会社の運営経費の削減にも効果的だと考えられています。

国内外と活動する範囲が広ければ広いほど、法人クレジットカードの効力が絶大になるため、まだ導入していない企業や個人事業者は、利用を一考する価値があると言えるでしょう。

審査は必要不可欠

地球のイメージ 個人へのクレジットカードの作成と同様に、一定以上の審査基準をクリアする必要がありますが、豊富な特典やお得なポイントプログラムは、それを補って余りあるほどのメリットとなるでしょう。

お得意先との接待や、お中元・お歳暮などの贈り物などの際にも、利用した金額に応じてポイントが貯まるので、導入するだけで必然的にポイントも貯まるので、一度カードを作ると、その利便性を感じ手放すことができないカードとなります。


ビジネスカードとは!?

TOPページ